【中日】ドラ3勝野が2軍で“プロ初勝利”「次は1日でも早く1軍で初勝利できるように」

◆ウエスタンリーグ 中日7―4オリックス(16日・ナゴヤ球場)  根尾に負けじと即戦力右腕も躍動した。
同4位の石橋康太捕手(18)=関東第一高=との“新米バッテリー”で、プロ1勝目をつかみ取った。「リズムが悪かったと初回は3安打を許し、2回以降は、ストライク先行でバッテリー有利のカウントを作ることを心掛け、0を並べることに成功した。」
新人で唯一、1軍の沖縄・北谷キャンプを完走。社会人出身らしく変に張り切りすぎることなく、黙々と練習をこなしボールを投げ込んできた。「同期入団(根尾、石橋、滝野)のメンバーも初安打を打ったりしていたので(初勝利を挙げられて)良かった。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。