阪神 本拠地初勝利へ中軸は糸井、大山、福留 先発は西【スタメン】

「オープン戦、阪神-西武」(17日、甲子園球場)  本拠地初勝利へ。
右ふくらはぎの張りで、2試合続けての欠場となった。投げては、西が甲子園2度目の先発。前回10日の巨人戦では3回無失点だった。
今回は5回を投げる見込み。「サインプレーとかベースカバー、そういうミスがないようにと細かいミスの撲滅に意気込んだ。甲子園初白星を、快投で呼び込む。」
スタメンは以下の通り。【西武】 1番・一塁 ナバーロ 7番・右翼 糸井 4番・二塁 外崎 7番・一塁 山川 5番・遊撃 源田 3番・遊撃 源田 3番・一塁 山川 5番・右翼 木村 9番・捕手 梅野 9番・中堅 近本 3番・中堅 近本 3番・三塁 佐藤    投手 松本航 【阪神】 1番・左翼 高山    投手 西。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。