「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘

プロ野球の巨人と18日まで東京ドームでプレシーズンゲーム2試合を戦った米大リーグ、マリナーズのイチロー(45)。
村上氏は「実戦から遠ざかっていた分、感覚が戻っていないのでは」と言い、こうアドバイスする。「空振りになってもいいから、1球目から積極的に振ることが大事 巨人との2試合では、よく見極めようとするあまりか、なかなかスイングしない打席が目立った。「以前の調子が良い頃なら一発で仕留められるだろうが、今は無理。
過去のイメージに引っ張られているという。だからこそ、「振っていけば、少しずつタイミングもつかめてくると村上氏。「日本で何とか1本打ってほしい。」
ほんのちょっとのきっかけで変わってくれるのではと期待を込めた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。