エンゼルス・大谷の同僚トラウトが、米プロスポーツ史上最高12年総額479億円契約

エンゼルスのマイク・トラウト外野手(27)が18日(日本時間19日)、12年総額4億3000万ドル(約479億円)の契約を結んだことを、MLB公式サイトなど複数の米メディアが報じた。
球宴にも7年連続で出場し、MVPもすでに2度受賞した。2月末にはナショナルズからFAとなったB・ハーパー外野手(26)が、フィリーズと総額3億3000万ドル(約363億円)の13年契約に合意。米プロスポーツ史上最高金額の超大型契約だったが、トラウトがさらに上を行った。
今オフにはM・マチャド内野手もパドレスと10年総額3億ドル(約330億円)で契約するなど、高額契約が相次いでいる。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。