阪神・大山がOP戦4号 先制のソロアーチで開幕に弾み

「オープン戦、オリックス-阪神」(24日、京セラドーム)  阪神の大山悠輔内野手(24)が、先制のソロアーチを放った。
虎党の詰めかけた左翼席に勢いよく運んだ。これでオープン戦第4号。開幕の地・京セラドームに“開幕デモ”弾を放り込んだ。
オリックスとの3連戦では、快音がなかった。11打席安打なし。それでも全試合4番起用となったこの日、首脳陣からの期待に応える一発で試合を動かした。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。